あくびコミュニケーションズ株式会社(あくび光/あくびネット)[光コラボ事業者・プロバイダ]

あくびコミュニケーションズ株式会社[光コラボ事業者]

あくびコミュニケーションズ株式会社はどのような企業?


あくびコミュニケーションズ株式会社は、光コラボ事業(あくび光)、インターネットサービス事業(あくびネット)、介護事業(あくびの介護)などのサービスを提供するベンチャー企業です。代表取締役社長は遠山和久
増収増益を続けており、グループ全体の売上げは

2014年 1期目?0.8億円
2015年 2期目 2.7億円
2016年 売上見込み 14億5千万円
2017年 事業計画 27億8千万円

というように推移している。

あくびコミュニケーションズ株式会社

あくびコミュニケーションズ 社名の由来


あくびコミュニケーションズの社名の「あくび」については「明日」「来る」「日」、つまり「明来日(あくび)」から成る造語。

あくびコミュニケーションズの社名は「明来日(あくび)」という漢字からなり、企業理念に基づいて名付けられました。

あくびコミュニケーションズの企業理念・ビジョン

明るい明日が来るような生活インフラサービスを提供し、生活の質の向上を創造し、お客様・取引先・従業員の物心両面の幸福を追求すること。

あくびコミュニケーションズのミッション

サービスを通して、人々の豊かなライフスタイルをデザインすること。

遠山和久 社長メッセージ

社長の遠山和久です。あくびグループ・あくびコミュニケーションズは「人々に明るい明日が来るようなサービスを提供したい」という強い思いから、創業いたしました。

当社の事業の大きな柱は、介護事業(居宅支援・訪問介護・訪問入浴・障害者支援・福祉用具販売)とインターネット事業(固定回線・モバイル)の二つです。この二つは全く違う業界ではありますが、技術を融合させることによって、利用者の皆さまにより良いサービスを創造し、ご満足いただけるように日々尽力いたしております。

社内では、サービスレベルの向上だけでなく、さまざまな従業員の成長支援を行っており、福利厚生により研修制度も多数設けています。従業員が成長できる楽しさ、働く楽しさを実感し、お客様により良いサービスを提供し続けられるような環境を目指してまいります。
あくびコミュニケーションズ株式会社
代表取締役社長?遠山 和久

あくびコミュニケーションズのサービス「あくび光

SnapCrab_NoName_2017-1-16_18-47-49_No-00
「AKUBIヒカリ」

あくび光は、フレッツ光回線の契約先乗り換えにより、回線やサービスはそのままで、
請求やお問い合わせ先をプロバイダと一本化できる、インターネット光アクセスサービスです。

あくび光」とは、あくびコミュニケーションズが提供している「光コラボレーションサービス(光コラボ)」で、NTTのフレッツ回線をそのまま利用し、その高い品質を保ちながらあくびコミュニケーションズ独自の料金や付加価値(問い合わせの一本化など)でお届けしているというものです。

あくび光関連サイト

あくび光公式ブログ
あくび光プロフィール(あくび光公式ブログ)
あくび光’s Ownd
あくび光facebook
あくび光ツイッター
bk2-あくび光
あくび光の光とあくび

あくびコミュニケーションズのサービス「あくびネット

SnapCrab_NoName_2017-1-17_10-51-44_No-00

あくびネットは、フレッツ光回線、プロバイダの契約簡単に安心して利用できる、
高速インターネットサービスです。

あくびネット」とは、あくびコミュニケーションズが提供しているプロバイダであり、速度の速さ、サポート、設定不要など、様々なメリットがあるサービスです。

あくびネット関連サイト

あくびネット公式ブログ
あくびネット(あくびネット公式ブログ)
あくびネット’s Ownd
あくびネットfacebook
あくびネットツイッター
ネットとあくびのくちこみ情報

あくびネットのクチコミまとめ

あくびネットの口コミ情報・評判などは下記の通り。。

「あくびネット」の紹介(インターネットサービスプロバイダ)
名称:あくびネット
Webサイト:高速インターネットサービス「あくびネット」 | あくびコミュニケーションズ
あくびネット公式ブログ
運営会社:あくびコミュニケーションズ株式会社

あくびネット
あくびネットの説明:「あくびネット」とは、光コラボ「あくび光」などのサービスを提供しているあくびコミュニケーションズ株式会社の運営するサービスで、インターネットサービスプロバイダです。
あくびネットの特徴:
①インターネットの速度が速い
②インターネットの設定を自動で行ってくれるので簡単
③お客様サポートが充実している
akubihikari_logo.png
あくび光でお得に:プロバイダをあくびネットにすると共に、光回線フレッツ光の契約をあくび光にするとお得になるサービスがあります。

【あくびネット編】マンションにインターネット回線を引く時の契約・料金
前の記事で、自宅(戸建て)やマンションに光回線を引く場合の説明を「あくび光」の例で解説しました。
今回はインターネット回線を引く時のプロバイダサービスについて、契約・料金などを中心に説明していきます。
今回の例は「あくび光」と同じ「あくびコミュニケーションズ」の「あくびネット」というサービスです。

あくびネットとは、インターネット回線のプロバイダです。「プロバイダ」とは、インターネットの接続サービスを提供している会社の事を言います。
「フレッツ光」などの回線でインターネットに接続する為のサービスです。
あくびネットでは同じ会社の「あくび光」と契約することにより、料金が安くなったり、手続きが楽になったりするというメリットがあります。
ちなみにNTTの「フレッツ光」のサイトでも説明がありますのでご覧ください。

あくびネットの特徴
あくびネット」の大きな特徴は3つあります。
まずは「インターネットの速度」です。『下り最大1Gbps』での接続が可能です。
これにより動画の閲覧などが快適になります。
そして「設定などが自動」という点。
インターネット設定などの必要な設定をあくびネットでは行ってくれます。
そして、上記を含めて「サポートが充実している」という点です。
接続設定の他、ルーター設定も初回無料で行ってくれます。

あくびネットのサービス・料金
あくびネットのサービスタイプには「ファミリー2タイプ」と「マンションタイプ」があります。「ファミリー2タイプ」の通常料金は1,200円(税抜)です。
ですが「使ってお得割」という割り引きサービスがあり、これが適用されると1,000円(税抜)になります。
「マンションタイプ」の通常料金は1,000円(税抜)、「使ってお得割」が適用された料金は800円(税抜)となります。

あくびコミュニケーションズのサービス「あくびライフ」

SnapCrab_NoName_2017-1-20_13-5-53_No-00

豊かな暮らしをお手伝いするサービスオプションAKUBIライフ

あくびネット」「あくび光」「あくびモバイル」の各サービスをご利用のお客さまを対象に、
旅行・レストランなどの優待特典や不要品回収など、
暮らしのサポートサービスを月額制オプションでご提供します。

【遠山和久コラム】AKUBIライフについて

あくびコミュニケーションズの会社概要


社名
あくびコミュニケーションズ株式会社
代表者遠山和久
住所本社:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町3-4 渋谷黒川ビル5階B
支社:〒530-0042 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5 天満インキュベーションラボ308
TEL 03-6416-5177
設立年月日 2015年3月3日
資本金 300万
従業員数 グループ全体70名
取引銀行名三井住友銀行
事業内容コールセンター事業、プロバイダサービス事業、介護関連事業、MVNO事業
関連会社株式会社あくび
顧問弁護士 弁護士法人PRESIDENT 赤坂溜池山王法律事務所
許認可電気通信事業者届出番号 A-27−14410
加盟団体 埼玉県川口市介護事業社協議会
一般社団法人 テレコムサービス協会
主要取引先 NTT東日本,NTT西日本,Google株式会社,GMOインターネット株式会社,中西金属工業株式会社,シーティマシン株式会社,株式会社フォーバルテレコム,ウェブルート株式会社,スターティア株式会社,株式会社リロクラブ,株式会社インターネットイニシアティブ,株式会社セールスパートナー,ITX株式会社,丸紅テレコム株式会社,株式会社U-NEXT

あくびコミュニケーションズのクチコミまとめ

あくびコミュニケーションズ、遠山和久社長の関する口コミ情報です。
「あくび光」運営会社社長「遠山和久」のクチコミ情報・評判

まず、「あくび光」というのは「光コラボ」というサービスで、NTT東日本や西日本の「フレッツ光」の回線を使用し、サービス提供会社の料金で利用できるというもの。「フレッツ光」をそのまま使用しているので当然「回線速度」や「品質」はフレッツ光と同じ。
そしてメリットとしては「問合せ」や「支払い」などをサービス提供会社に1本化できるということと、料金が安い(※所もある)ということだ。
そして「あくびコミュニケーションズ」という会社は、「あくび光」や「あくびネット」というサービスを提供している会社で、他に「介護事業」などもしている会社である。

あくびコミュニケーションズ社長「遠山和久」の評判まとめ

「明るい明日が来るような」という遠山和久社長の考えがあるからこそ、介護事業をやっていらっしゃると思います。そしてあくびコミュニケーションズのグループは、「通信」「介護」の両面から、人々の生活を支えるというビジョンを持った会社であると言えます。

そして遠山和久社長のメッセージにあるように「通信」「介護」という、一見かけ離れたように見えるものながらも人々の生活には必ず必要なサービスを運営するあくびコミュニケーションズは重要な責務があると思います。

あくびコミュニケーションズ、遠山和久社長のインタビュー全文

あくびコミュニケーションズ株式会社(遠山和久社長)のサービス「AKUBIヒカリ(あくび光)」
の関連情報として遠山和久社長のインタビュー動画を紹介しました。
この動画の中で遠山和久社長は、「AKUBIヒカリ(あくび光)」についてや「あくびコミュニケーションズ」の名前の由来などについて語っています。
その遠山和久社長のインタビューが遠山和久社長のブログにありました。

あくびコミュニケーションズのツイッタークチコミまとめ

あくびネットのツイッタークチコミまとめ

あくびネットのツイッターでの口コミは以下の通り。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です